CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
広告
広告
広告
Amazon
mura
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
50歳手前で育児短時間勤務を決断した父親です。
料理・洗濯・家事全般不慣れです。
子育て出来るか不安ですが応援お願いします。

頑張るしかない!!!
<< 50歳目前の男性が育児短時間勤務を決心した経緯(其の3 つづき2/2) | main | 【焼肉の白川(中山店)】の焼肉ランチ 〜鹿児島市〜 >>
恐怖?の3歳児検診
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

     

     育児短時間勤務のイクメンパパです。

    本日は奥様休み、息子も休み。私だけ出勤です。
    奥様と息子は、「3歳児検診」とやらを受けにいきます。

    この3歳児検診・・・
    いろんな人に聞いても、結構ハードルが高いようで・・・
    (病院の??)先生からやれ検査をした方がいいだの、いろいろ不安に成るような事を言われる人が、
    多いと聞かされ夫婦ともども不安でいっぱいです。

    まず第1のハードル!
    事前に家庭で視力検査と検尿をして、持って行かなければいけません。

    視力検査・・・(゚ロ゚;)エェッ!? 普通に大人もする「C」どこが開いているか?って紙が入っています。
    3歳児がこれを理解できるのか??? 説明書には、「C」の中のくまさんがどこから逃げる?と聞けばいいと・・・
    早速息子へ説明して視力検査開始。くまさんがどこから逃げる???
    大声で!!「走って逃げるぅぅーーー」( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
    何度やってもくまさんは走って逃げるので、助けることが出来ずに視力検査は断念。
    そもそも3歳児でこの視力検査方法にかなり無理が無いか??
    昔は、熊とかキリンとか象さんとか・・・もっと分かり易かったぞぉーーー!(≡ω≡.)!
    など夫婦で文句?を言って、威力検査が出来なかった事の言い訳にします。ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ナカマ

    検尿・・・朝起きてすぐ検尿です。
    不穏な空気を感じたのか?トイレに連れて行こうとすると嫌がります。
    無理やり連れて行こうとすると・・・泣き叫びます(T_T)
    しばらく抱っこで、気分を落ち付かせトイレへ!
    子供用の便器?をセットして紙コップを構えます。。。
    が。。。当然嫌がります(・ε・)ムー
    紙コップを取り上げられ、取り返してまた構えたところで、
    「おしっこ出ない!」( ̄▽ ̄;)!!ガーン この一声でゲーム終了。
    視力検査も検尿もできません。

    そんな状況で奥様と息子は「3歳児検診」に向かいます。
    仕事の私は、何かで再検査とかになりはしないか?とソワソワΣ(゚д゚;)
    終わる時間にLINEをで様子をき聞きます。
    「何も問題なくできたよー」との返事。良かった(o^∇^o)ノ

    3歳児検診の様子ですが・・・
    お絵描き?丸を書いてと言われて、息子は丸を書いて・・・
    しかも、目やら手やら書いて「お化けー!」を書いたとの事。
    (ダメだ(;´Д`))と思う母親をヨソに「合格」

    他も難なくこなした息子・・・
    何故か体重測定だけ頑なに拒否!!!
    先生がお母さんが抱っこして乗ってください!と・・・
    この場合・・・
    「お母さん∔息子の体重」−「お母さんの体重」=「息子の体重」
    そうです!お母さんも先生に体重を曝さなければいけないのです。
    自分の体重を知られたくないお母さんは必死に息子を説得・・・・
    が、、、説得して聞く息子ではありません。。。
    その数秒後・・・お母さんの体重が大声で読み上げられたと・・・。゜゜(´□`。)°゜。


    それはさておき、3歳児検診無事に終了。

    ちなみに・・・
    検尿=後からでいいのでいつでも持って来てください。
    視力検査=これ3歳児には難しいんですよねぇー。理解できるようになってから検査すればいいです!
    って・・・w(゚o゚)w オオー! 

    育児短時間勤務がスタートしてから初めて、お母さん・息子が休みのケース。
    お天道様が元気に上っている間に仕事を終え、二人と合流!!
    このパターンが育児短時間勤務で一番のメリット!ではないでしょうか???
    今日はそのまま、息子の「3歳児検診」の無時をお祝いして外食で晩御飯を済ませました。

    スポンサーリンク

    | 育児短時間勤務 | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事









    http://www2.ikutanpapa.com/trackback/57